今年のレッドソックスについてどう思いますか?

2014年9月15日月曜日

15' Preseason Position Outlook -Outfielder-

15年シーズンの各ポジションのデプスチャートOF編です。Jon Lester、John Lackeyを出してわざわざ獲得したのは、Cespedes、Craigの傘下に過多な右打ちの選手。ケガがちとは言えVictorinoも含めて、どうロスターを組むのでしょうね。(*は40人ロスター登録選手)。


[MLB]
Starter (LF) : LF/SS/3B Hanley Ramirez*
Starter (CF) : CF Rusney Castillo*
Starter (RF) : OF/2B Mookie Betts*
Backup : RF Shane Victorino*, OF/1B Daniel Nava* or OF/1B Allen Craig*, UT Brock Holt*
Depth: 3B/LF Garin Cecchini*, LF/RF Bryce Brentz*, CF Jackie Bradley, Jr.*

LFのCespedesは確定。一方他はある程度併用体制が引かれるだろうとは言え、やや飽和気味となっている。現時点であまりにもOFが多く、控えの4枠の内からOF控えと1B控えを込みで合計5枠をOFに振り分けざるを得ないだろうが、それでもCespedes、Victorino、Craig、NavaにCFを争うJ. Bradley, Jr.、R. Castillo、M. Bettsがいる。契約額でみれば、両翼タイプの内でNava以外の3人が確定するが、一方でNavaはロスター内で希少な右投手をきっちり打てる選手。

HoltもOFでプレーする機会はあるだろうが、それもこれだけ両翼の選手が多いと機会は絞らざるを得ないし、現時点でNavaを外すことは不可能に見えるが。もちろんVictorinoのケガの多さはあるが、$13Mの年俸の選手を基本いないものと計算するのもどうかと思うし、同じ右打ちなら代役もいる中で、果たしてこれだけ右打ちの両翼タイプを重ねる意味があったのだろうか。

CFはBettsも候補だが、基本的にはBradley, JrとCastilloの一騎撃ちになるだろう。こちらも契約額的に後者を使わざるを得ない気がするが、左打ちや守備の良さを考えれば、Bradley, Jr.に何とかアピールしてもらいたい気はする。MLBで使うべき選手が溢れているのとは逆に、マイナー上層のOFはやや薄い。Brentz、Hassanはあまりにも増えすぎた右打ちのC-OFのプロフィールともろに被ってしまっており、いつDFAされても不思議ではない。Cecchiniには期待したいところだがどうか。

(11/3追記)SEAがCarlos Riveroをクレーム。
(11/23追記)H. Ramirezと合意。
(12/11追記)Yoenis CespedesをDETへトレード。


[AAA]
Starter (LF) : OF Blake Tekkote or OF Quintin Berry
Starter (CF) : CF Jackie Bradley, Jr.*
Starter (RF) : LF/RF Bryce Brentz*
Backup : 1B/OF Bryan LaHair, 3B/LF Garin Cecchini*, OF Quintin Berry or OF Blake Tekkote, UT Justin Henry or UT Joe Thurston

とりあえずはDFAしてクレームされない限り、BrentzとHassanの両翼は14年と同じ。CFはJ. Braldey, Jr.、R. Castillo、M. Bettsらの内、MLBから弾き出された選手になるだろう。上の選手を誰もトレードしなくてケガもなければ2人は戻って来るかもしれないが、まずはこの内の誰か1人か。控えは守備に信頼のあるS. Wilkersonでほぼ確定。

(11/17追記)OAKがAlex Hassanをクレーム。
(1/11追記)Tekkoteと契約。
(1/17追記)Berryと契約。
(1/29追記)LaHairと契約。
(3/1追記)Henry, Thurstonと契約。


[AA]
Starter (LF) : LF Keury De La Cruz
Starter (CF) : OF Shannon Wilkerson
Starter (RF) : RF/CF Henry Ramos
Backup : OF Kevin Heller, UT Carlos Asuaje, UT Reed Gragnani
DL : UT Michael Brenly

K. De La Cruz、H. RamosはAAAには行けないだろう。ただいくらAAAの席が少ないとは言え、15年半ばにはAAAに上がれるくらいのプレーを見せないと立ち位置的にも厳しい。CFはH. RamosとRFで交代でプレーするだろうが、M. Johnsonだろう。夏ごろにはMargotの突き上げにあうかもだが。控えはAsuajeはたまにLFに入るだろうし、あとはHellerあたりを置くはず。

(10/30追記)Brenlyと再契約。
(3/28追記)Matty Johnsonをリリース。


[High-A]
Starter (LF) : OF Forrestt Allday
Starter (CF) : CF Manuel Margot
Starter (RF) : OF Aneury Tavarez
Backup : OF Cole Sturgeon, OF Carlos Mesa or LF/RF Zach Kapstein, UT Oscar Tejeda

CFはMargotで確定。傘下のOFで最も楽しみな選手だ。14年のLow-Aがパッとしなかっただけあって、残りの顔ぶれは帯に短し...、というカンジ。A. Tavarezは明らかに早打ち過ぎるし、Perkinsも当てられるようにはならないだろう。Kapsteinも14年はガンバったがProspectと呼べるかは微妙。Alldayは割と好きだが。

(1/8追記)Kevin Magerをリリース。
(2/16追記)O. Tejedaと契約。
(2/23追記)C. Mesaと契約。
(3/28追記)Kendrick Perkinsをリリース。


[Low-A]
Starter (LF) : LF/CF Bryan Hudson
Starter (CF) : CF Danny Mars
Starter (RF) : CF/RF Joseph Monge
Backup : 1B/OF Nick Moore, OF/1B Nick Longhi, OF Mike Meyers, OF Franklin Guzman

14年のSS-A組はそちらで微妙だった。B. Hudson、Monge、M. Meyersら、少しは期待していた選手もブレイクには至らず。元々OFの大物をここ数年全く指名していないだけに仕方ないのだが。1Bメインかもだが、Longhiは楽しみだし、Marsも含めて大物ではないにしろ、いずれもまだ若く、引き続き成長に期待したい。


[XST]
Starter (LF) : CF/LF Trenton Kemp (SS-A), OF Raiwinson Lameda (GCL), OF/1B Juan Barriento (DSL)
Starter (CF) : CF/RF Luis Alexander Basabe (SS-A), CF/RF Yoan Aybar (GCL), OF Juan Hernandez (GCL)
Starter (RF) : OF Jordon Austin (SS-A), RF/LF Tyler Hill (GCL), OF Luis Yovera (DSL)
Backup : OF Derek Miller (SS-A), 2B/LF Rafael Oliveras (GCL), OF/1B Jesus Perez (DSL), OF Dawill Aponte (DSL), OF Ramfis Berroa (DSL), OF Lorenzo Cedrola (DSL)
Restricted List : CF Shaq Thompson, OF Brandon Magee, OF Jeff Driskel

T. Kempがお気に入り。5ツールいずれも素質を感じるスケールの大きな選手。STではLow-Aに来れるほどの活躍を見せて欲しいけど、まずはSS-Aか。あとはY. Aybarが注目。14年のDSLでは合格点の打撃を見せたとは言え、後半戦で不調で、チームの野手で最大の大物にも関わらずPOでは8番を打たされていたのは決して良い印象は無いが。あとはAx. Basabeも継続して成長を見せるなら嬉しい。

(2/12追記)Aponte、Berroa、Cedrolaと契約。

4 件のコメント:

赤いイタチ さんのコメント...

こんにちわ。
遅ればせながら、BarnesのMLBデビュー!!テンションあがりました。
こちらのブログから多大な影響を受けて、ドラフト前から注視してきた選手ですので、まだまだこれからですが素直にうれしかったです。

で、現実に戻り一番上のクラスのOFは飽和してますね。
管理人さんの声が届いたのか今はBettsが2Bで出ていますが、現場はOFの出場機会のシェアに苦慮してる感じでしたね。
Bettsは経験値の差から、現時点ではJBJのように洗練された守備ではないものの、経験を積めばMLBでもトップクラスのCFになりうるセンスの持ち主ですのでAAAでより多くの機会を得る形でよいとしても、まだ余る。というか、Craigが余る・・・。個人的には高く買って安く売る形になりますが、Craigは出すべきと思います。

3Bは、左打ちでどこでも守れるHoltのブレイクがありバランスがとれるので、自分もWMBとHoltのプラトーンでいいと思います。

PS. OFの編成とエース級の先発確保も大変だけど、40人枠も大変ですね。管理人さんは去年から言及されてましたが、どーなるのでしょうかね。

ララ さんのコメント...

赤いイタチさん

Barnesは2度目の登板は少し打たれましたけど、スタッフが通じていないということは無さそうだし、心配はしていません。チェンジアップを思ったより多投していて、意外と速球頼みでないのも良いかなと。

あとは先発でどこまで球速が出るかですね。平均94 mphだと、BOSの先発陣ではJ. Kellyを除けばかなり速い方なので。もちろんリリーフとは違うでしょうが、1年投げた疲労だってあるだろうし、来年の春が楽しみです。

そうですね~、Craigがボチボチ打ってくれるなら、残り1年のCespedesを出すのも選択肢として考えられるけど、Cespedesはそれなりに戦力になっている一方、Craigはあれですからね。HoltとかBettsはユーティリティーに守れるし、そういった若い選手をできるだけ使いたいところですね。

40人枠はちゃんと計算してないけど、今季は比較的どうしてもプロテクトしたい選手はプロテクトできそうかなと。Barnesは既に40人枠入りしているので、あとはSwihart、Coyle、Shawくらいかと思ってます。

まぁN. Ramirezがプロテクト漏れ→ピックの可能性はあると思うし、そもそもLavarnwayとかHassanとか何人かはトレードかDFAされる可能性は高そうですが。

日本BOS さんのコメント...

予想ではやっぱりLFセスペデス、CFカスティーヨ、RFビクトリーノ&ナバじゃないかな(笑)
JBJは去年一昨年と結果が出てませんからねー、頑張ってほしいけど、JBJとWMBはマイナーでも今年の残りの試合でも結果残してからじゃないと、使いにくいと思ってます。
ベッツとJBJはマイナー待ちになるんじゃないかと予想してます(笑)
自分の中ではかなりベッツは高く評価してるけど(笑)
クレイグはこのままいくと控えじゃないかと予想してます(笑)
左打ちのナバは絶対残すべきです、いい打者ですし(笑)

ミニセスペデスのカスティーヨは未知数だけど守備と足だけはよさそう、早打ちなのが気になるけど(笑)
ホルトはUT枠で使うしかないね(笑)どうせ誰かしら怪我して結構使うような気がするけど(笑)
個人的に3Bは左のパワーヒッターがほしいです、今見ていてももう1人パワーヒッターがいた方がいい気がします(笑)

ブレンツはパワーがあるし残して
ほしいです、DFAにするならハッサンの方かなー(笑)

デラクルーズとラモスあたりは来年中にはAAAへ上げたい所です(笑)

やはり外野はマーゴットが一番期待値高いですね(笑)
Perkins、Kapsteinとなかなか伸びなやんでるなー(笑)


ララ さんのコメント...

日本BOSさん

M. Bettsはもう上で使えるし、2BとOFをこなせるから、CraigとVictorinoをトレードして上で使いたいんですけどね。

LF Cespedes、CF CastilloとJBJのプラトーン、RF NavaとBettsでいいんじゃないかと。



Brentzは好きなんだけど、ケガも多いし、メイクアップがちょっとアレなので、結果が残せない状況は苛立ってます。

K. De La Cruzも選球眼が成長する気配がないし、Kapstein、PerkinsらもまぁMLBまで上がって来ないでしょうね。AsuajeとかのOF転向の方が有望かも。