2014年7月22日火曜日

Former Sox Prospect Review: Josh Pennington, RHP

今回は、今季のドラフトで最後に契約した、Josh Pennington。TJを受けたこともあり、しばらくはリハビリ生活でしょうが、北東部New Jersey州出身で、伸びしろの大きい右腕です。


[Player Data]

Name: Josh Pennington (ジョシュ・ペニントン)
Full Name: Josh Steven Pennington
Position: RHSP
Born: July 6, 1995
Birthplace: Cape May, New Jersey
Height: 6-0
Weight: 175
Bats: Right
Throws: Right
Drafted: 29th round, 2014
How Acquired: Draft
Signing Bonus: $90,000
High School: Lower Cape May Regional HS (NJ)
How Left: Traded to Milwaukee with Mauricio Dubon and Travis Shaw for Tyler Thornberg (December 2016)
Player Link: MiLB.com, Fan Graphs, Baseball Reference, Baseball Cube, SP.com


[Scouting Report]

身長は高くないが、バランスの良いフォームから最速94 mphの速球を投げる。14年7月にTJを受けた。TJ後は速球の球速が大幅に向上。最速100 mphをたたき出すようになった。12-to-6のカーブもタイトで決め球になりうる。チェンジアップは発展途上。制球が粗く、また体格の小ささと、力の入ったフォームからリリーフ向きとも。


[Background]

北東部New Jersey州出身。ドラフト時のランキングはBA #401/MB #195。St. John's大にコミットがあった。ドラフト直前の4月にUCLを痛めて、TJを受けることになっていたのが影響したのか、プロのキャリアを始めることを強く希望しており、下位指名ながら入団することになった。BAの14年のドラフトレポートカードで、レイトラウンドのグッドピックとされた。


[Profile]

15' : TJから復帰し、GCLでプロデビュー。開幕から良いゲームを続けた後、やや四球が増えた感じでそのまま8月上旬にシャットダウン。ゴロ率も高い。

16' : SS-A Lowellで印象的な投球。TJ後球速が飛躍的に伸び、最速100 mph、常時94~96 mphと大幅なパワーアップ。BAから100 mphクラブに名前を挙げられた。

16' Dec. : Tyler Thornbergの見返りにMILへ。

17' : ケガだったのか出遅れ。Rkでリハブ後、Low-Aでイニング数を抑えて9試合に投げた。


[Comment]

今はTJの成功率も高いし、若い内にTJを受けて肘へのダメージをリセットするという感覚もある。体格もまだ成長するだろうし、先は長いけど、安めで契約できたし、化ければ大きいですね。

0 件のコメント: